今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

腹パンパン

 本日は、生憎の雨模様。そんな中でも行きたいところがあった。

 遡る事、二ヶ月前。今、展示中のギャラリー遊気Qのワークショップの課題に悩んでいた。オーナーさんの意向で動物は、難しくて駄目
 と言う事で、スイーツを作る事になったが、左党の私には、スイーツは縁遠い存在。かと言って、別に嫌いじゃない。
実物を見て、研究しようと、ネット検索したら、このお店が出てきた。   ルジャンドル

 なんと、 ¥1200でケーキとドリンクが食べ放題。しかも、いかにも手を抜いた感じのシンプルなケーキの切り分けでなく、ショーケースの中と同じショートケーキをオーダーする仕組み。

 
 3店舗ある内の長田店は、高校の通学途中の場所にあり、一番最初に勤めた会社(すぐ辞めた)の近く。で馴染みのある土地。自転車で十分可能だが、雨のために車で

雨が嫌で、別の機会にしようと思ったが、2ヶ月に一回しかバイキング企画はない。次の機会は多分5月。その時は、クラフトフェアまつもとの準備で多分無理だろう。


 ここのシステムは、お昼の12時に整理券の販売。 実際の食事は、15時台から。整理券ゲットに並んだのは、女性ばかり。おっさんは我一人




 裏の駐車場からのアプローチが小洒落ている。


 lj2.jpg
 最初のこの一皿で、元は取れている

小さなサンドイッチとピザの切れ端は、口直しに最適。 まるで砂漠のオアシスの如し

lj3.jpg
lj4.jpg

 あくまでフェルトスイーツの研究なので、フルーツを使ったもの中心にチョイス。

もうこれでギブアップ。  一年分ぐらいを頂きました。


 mg1_20140326204200165.jpg

 間の待ち時間で、近くのホームセンターで、タイヤと人工芝をゲット。 これらは松本など屋外のイベントで使うためのもの。タイヤは、何に使うかは、製作過程をアップしていきます。

 それと今製作中のチーター。 これはかなり大きくて、時間が掛かります。


 3/28のワークショップ、お待ちしております。 ギャラリー遊気Q 


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村


御金(みかね)神社

 今年は、神社詣でのはしご。 高校からの友人のお誘いで、京都の御金神社にお参り

 彼とは、3年ぶりぐらいに会う。たまのメールのやり取りぐらいだが、お互い独り身で、社会の荒波に揉まれているのが共通点。

 せめて金運たけでもアップさせたいと、藁にもすがる思いで訪れた次第。




 我々二人の他に手を合わせる影が……

mk2_2014011323295373c.jpg


 実は、このカットを撮りたくて、あちこちの神社に出没していたが、一人でゴソゴソしていると、賽銭泥棒と間違われるんじゃないか?と撮り損ねた訳

mk3_20140113232956ef3.jpg

 彼は、何をお願いしているのでしょうか? 

 
 本来は、鉱山の神様らしいが、今では宝くじやギャンブルの神様として有名。私はギャンブルしないので、単に宜しくお願いしますとだけお願いしました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村


ギャラリー訪問

 先日、ハルカスでもご一緒した作家さん達のグループ展が芦屋であり、尋ねました。

 洋服やアクセサリー、リンパマッサージのワークショップとバラエティーに富んだ内容。






wo4.jpg

 私の作品の小さいのも一部置いてもらっており、新作のお披露目を兼ねて、来月の展示販売の打ち合わせもしました。
 
 最新作のワオキツネザル。自然光でのもっと効果的な撮影は後日に。今回は、以前作った小型のワオを子供に見立てて、ウータン2号とのツーショット。

 
 阪神芦屋駅からギャラリーまでの5~6分ほどの間にパン屋ケーキ屋が数多く。流石、芦屋


 wo2_201311252044498c6.jpg

 途中にある超有名店「パンタイム」。実は知りませんでした。 大繁盛している様子を往路に見て、帰りに立ち寄った。 目玉商品の栗蒸しバターパンをはじめ殆ど売り切れていたけど、めぼしいものを数点購入。

 人気があるのも納得、確かに美味い!



 美味いパン屋なら、こちらも 

wo1_20131125204448ac6.jpg

 大阪中崎町のブーランジェ エス カガワもお勧め。マンションの一階に店舗があり、その外観もおしゃれで気に入った。


 どちらも気軽に行ける場所ではない。近所に美味いパン屋が欲しい今日この頃。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村

噂のあの店を訪問

 参議院選も真っ最中。大阪都構想や道州制を私は望みます。今の日本は、何でもかんでも東京一極集中。
地方それぞれが元気になって、外国と直接やりとりするぐらいにならないと、日本全体が駄目になります。

 東京に有って、地方にない店の内二軒が大阪にもできました。

 一つは、パンケーキが有名なエッグスンシングス。酒もスイーツも大好きな私は、話のネタでも一度あのパンケーキを食べてみたいものです。今はまだまだ行列が出来ているので、落ち着いてから行こうと思う。

 もう一軒は、 フクロウの店 東京の月島の店が大盛況。大阪にもできました。

 動物好きで、鳥の中でもフクロウが一番好きな私にとっては、待ってましたと言う存在。

 平日にも関わらず行列。土日なら整理券も必要でしょう。




 フクロウの魅力は、両の眼が正面向いていること。獲物を狩る時に遠近感を感じる様にです。これが何か人の顔っぽくて、親近感が湧きます。

hm2.jpg

 スタッフさんの説明後にふれあいタイムが始まります。特定の固体は、自由に触れ合えます。写真撮影も自由ですが、ストロボが焚けないので、シャッタースピードが長くなってピンボケしやすい

hm1.jpg

 毎度のことながら、何処へ行くにも何をするにも一人なので、写真の撮り合いができず、他の人のふれあいを横からパチリするのみ。顔が映らないようにするのも大変。

 雛の時から、人と昼間の生活に馴らせている様です。気に入った仔は、商談スペースで販売も可。
フクロウ達の負担にならない程度の営業との兼ね合いが確立すれば、店舗も増えていきそうな勢いです。

 直に触れ合えて、フェルトフクロウ製作の良い資料になりました。次は、完成した作品を持ち込みたいと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村


あじき路地

 う~ん、まつもとの前に風邪をひいたのが、尾を引いております。

 その上何かとバタバタしており、なかなか創作活動に戻れません。

 本日は、京都までフェルト関連の仕入れ。あちこちから仕入れはしていますが、ここ京都のお店もその一つ。
私の家からだと、京橋まで自転車で行って、京阪電車で清水五条下車が一番安上がり。

 その清水五条に今、関西のマスコミにちょこちょこ取り上げられるスポットがこちら

                         


aj1 (480x640)


      あじき路地 ご覧の通り、完全無欠の路地裏。

 幅は、昔の法善寺横町並み。今の建築基準法では、アウトです。

 しかし、その規模とは反対に店子さん達の夢は大きく広がっています。


 あじき路地HP  http://ajikiroji.com/

 aj3.jpg
 そのうちの一軒、「月あかり」さんの作品。木のフレームに和紙を張った、味わいのある照明を作って居られます。このまったりした空間でおいしいコーヒーを頂きました。

 ここをお伺いした理由は、以前知り合いの鼻緒職人さんの家をリフォームしたときに、大量の和紙を頂きました。ただ経年変色が激しく、その活用法を聞きに行った次第。

 いずれこの和紙で何か作るつもり。


 rrt1 (250x147)

 こちらは、次回作の目玉。いつもの目玉との違いは、分かるかしら? かなり手間のかかるものなので、別のが先になるかも知れず


 次は、ギャラリー遊気Qの「プティリゼPetitirise」に参加します。

べっぴんさんに会いに行きました。

 どうもストレスもピークに達してきた。悪いことだけは、コンスタントに来るのに良いことはなかなか。

 介護と言っても大したことしている訳でもないが、以前に比べると確実に制約ある生活。
 仕事も介護の関係で思うように出来ず、時間だけでなく経済損失も甚だしい。

 収入が乏しいと、各種イベントの出展料も工面できず、益々埋もれた存在になっていくのみ。
こんな閉塞感は、外に出て発散しよう




 行く先は、麗しき令嬢の居るところ






 

フェルトアニマルの取材を兼ねて、天王寺動物園へ
pico1 (550x367)

どうでしょう! なかなかのべっぴんさんでしょ ピューマのピコ♀嬢。

 画像が不鮮明なのは、ガラスが曇っているから。多分子供なんかが、べたべた触ったからだ思う。
 否、大人もか? 隣の中国人カップルが、張り紙してあるのにガラスを叩いてた 


 チーターや狼作ったときの材料や目玉があり、これを活用できる動物を探していました。これも他の作品と平行してぼちぼち作っていきます。

建前日和

 本日は、建前の応援。

 建前(棟上)は、基本、一日で棟を上げてしまうためにある程度の人数が必要。それで知り合いの知り合いの職人と言う具合に呼ばれることが多いです。

 そして何と、それほど家から離れていない現場。あくまで応援なので必要最小限の道具ですむので、で行って来ました。大体30分ぐらいの距離。

 

 無事に棟が上がり、恒例の上棟式。大手の建売なんかは上棟式は全く無く、町家の工務店ならではのおめでたい風習。
 命がけの仕事した後なのでうれしさもひとしお。もちろんお福分けも頂きました。

 さてフェルトの方は、鳥二点と犬一点さらにオランウータンも同時進行。

mou1.jpg
 とりあえず頭だけ出来ました。 例の仕掛けを組み込んで、目を閉じる事ができます。ボディを早く作りたいけど、材料ないので、しばらくお預けです。

ラバーダッグ

 今日も良い天気。明日は、NHKカルチャー西宮ガーデンズ教室にてパンダのワークショップ。

 しかしその前に行っておきたい所がある。先日、家の近くの公園を通りがかったら、大勢の子供達であふれかえっていた。あまりの数の多さにびっくりするぐらい
 その時ふと思ったのが、福島はもちろん関東の公園からは子供達が居なくなってしまった事

 道筋や過程の違いはあれども誰もが、原発は無くしていく方向であるのは間違いない。



 そんなときにこのチャリティーイベントが行われました。期間が短くて今日を入れて3日しかない。明日あさっては天気もいまいちで土日にかかり人が多そう。行くのは今日しかない。
 
 前回見逃したラバーダックも居るし、

rd4 (450x300)
 会場は、中ノ島のバラ園。昼休みのOLや家族連れがいっぱいでのどかな雰囲気。

rd2 (400x600)
 手前の小さいのは、数量限定のラバーダックレプリカ¥1500。運よくゲット普通はこんなの絶対に買いません。売り上げ
の何割かが震災の復興に使われる故の購入です。
 見えにくいですが、首には喪章代わりの黒いリボンを巻いています。

 rd5 (427x640)
 ほかにもこんなアート作品もありました。 私の動物も並べさせてもらえたら、少しはお役に立てたかも?

 | HOME |  »

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)