今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

カモケース

 まだまだ寒いとは言え、梅もほころび春の気配が感じられます。冬は大嫌いですが、この季節は、渡り鳥が気持ちを和ませてくれます。

 そこでカモのフェルト。 何度もこの場で述べている様に、鳥に関しては少々こだわりがあり。

 羽のフワフワ感と流れる様なラインを表現するには、恐ろしく手間暇掛かります
手間に比例する値段にすれば、バカ高くなるのは必然。更に、私の中ではまだまだ納得いく完成度に出来ない悲しさもあります。

 以上の観点から鳥のフェルトは積極的に作る気になれず。例外はペンギンやフクロウ、ダチョウぐらい。

 しかし視点を変えて、鳥をもじった物を題材にすれば、このジレンマから開放される。

 狩猟の囮に使うデコイもその一つ。木工として何点か作った事もあるこの題材は、親しみがあり、カモ達の姿は望遠レンズで何枚も写真を撮っております。





 この繁殖期にオスの頭がグリーンになるマガモ。全長20cm以上になりました。




mag2.jpg


 せっかく使い勝手の良さそうなボディをしているので、空洞にしてファスナーをつけました。
何を入れるか?  眼鏡、化粧品、筆入れ、それはお好みで


 本来なら、この形はウェットフェルトで作るべきもの。 しかし石鹸水でスリスリして作るのは、時間がかかる。 例の木製多連装ニードルホルダーなら、ウェットより早くできる。
 それに実用品なので、汚れて洗ったら、ウェットフェルトになってしまうし問題ないか


 日本に飛来するカモはまだ何種類もあるし、別のものも作っていくつもり。

 キンクロハジロ、ホシハジロ、ヒドリガモ、オナガカモなど製作予定。


 それから奈良リビング主催の ならリビングフェスタ

 参加されている「ぐり~ん ひぃる」さんのブースで私の作品を何点か展示してもらいます。

 2/26,27、平日ですが、手作り盛んな奈良での催し、覗いて見る価値ありです。


 その後、 いつもお世話になっている北浜のギャラリー遊気Qのチクチクコツコツイキイキ し展ねんでも展示があります。

 3/5~3/15まで。j-hand'sさんのワークショップ(ちくちくしてセーターの補修)やさおり織りの展示もあります。


 どうぞよろしくお願いします

 


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村









     

 | HOME |  »

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

Calendar

« | 2013-02 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)