今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

霊仙の福寿草

 鈴鹿山脈の北端、足元に琵琶湖を抱く湖北の山  霊仙山1083.5  山屋達は親しみを込めて単にリョウゼンと呼ぶ




 この時期、霊仙名物福寿草が咲き乱れる。その福寿草を求めて大勢の人。関西では、同じ鈴鹿の藤原岳が有名だが、近年は霊仙も人気が上がって来た様だ。

20060402094414.jpg

 折りしも先日の寒波の影響で、真冬並の積雪。福寿草が雪に埋もれてないか心配したが、しっかりと雪を掻き分け顔を出していた。恐らくこの世で一番気品のある黄色だろう。

20060402094359.jpg


 正面には、百名山の一つ、伊吹山を望む。
もっと晴れていたら、白山、北アルプスや御岳も見えるはず、残念。

 山芍薬の咲く季節。ブナの色付く秋。冬の展望台。四季を通じて登りたい山。  それは、霊仙



コメント

福寿草

うまいこと雪を寄せ集めてヤラセとは思えない出来ばえ!
えっ!? ヤラセじゃないんだ(笑)
私も同じ頃、近くの藤原岳で同じように雪を掻き分け顔を出している
福寿草を見てました。

バレました?

 雪を寄せ集めたのバレました(笑) うそですが、積雪が幸いして良い写真が撮れました。 藤原岳もすごい人だったでしょう。

 本当はクローズアップレンズに換えて、じっくりと撮りたかったのですが、
H師匠とY番長がとばすものですから、ゆっくり出来ませんでした。

さ、寒い。
今日の東京からでは想像出来ない世界です。
真心職人さんのおっしゃる通り、福寿草の黄色は不思議な魅力を持った色合いですね。
透き通った黄色がとてもキレイです。

けなげ。

真心職人さん、こんばんは(>_<)
山たちには春の到来はまだまだなのですね。
冷たくて寒くてたいへんなはずなのに・・・・自分の存在を無言で示す福寿草・・・けなげで泣けました。
美しいのひとことですね・・・。
・・・と思ったら、ヤラセだったのですか!?(爆)

まめ姉様、みんこ様へ

 
 まめ姉さん、福寿草は福を呼ぶ花。まめ姉さんの福ももうすぐですね。
次のまめ子のかぶりものシリーズ。花嫁のベールで決定!


みんこさん。 やらせでは無く本当ですよ。でも昨日の雨で雪はなくなったでしょうね。
 オチョアブログ、パワフルに再開しましたね。明日から対巨人3連戦。ホームなので、勝ち越し決定ですよ。

 私も同じ日に霊仙山に登っていました。一面黄色の斜面のはずが、、、雪、雪、雪。。しんどー、さむー、って感じでしたが、雪の中から顔出してる福寿草はいい感じでしたねぇ。今度は一面黄色の斜面をみたいなー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/106-eb9bb114

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)