今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

偶然の日

 今日は偶然が重なった。

今年はカキツバタを見損ねたと同居のお袋と話をしていた。

 その時お袋は、親父と花菖蒲を見に行った事を思い出したらしい。

 幸か不幸か今は仕事がキャンセルになって、体が空いている。

 そして、城北公園の花菖蒲園が開園中




 更に、毎週金曜日と20日はノーマイカーデーで一日乗車券が安い日。

 親孝行を兼ねて行ってきますか?




siyoubu2.jpg

 バスを乗り継いで到着。平日なのに大勢の人。


siyubu.jpg

 菖蒲の花は非常に思い出の深い花。
9年前に他界した父が大切に育てていた花。病床に咲いた花を切花にして持って行った時、いつも厳格な顔つきをしていた父がおどけた顔で匂いを嗅いだ。家庭を顧みず、いつも怖い顔をしていた親父。父親としては失格だったけど、人間としては尊敬していた。その親父が不自由な体で精一杯の喜びを表したあの顔は忘れられない。


sobaaa.jpg

そして、城北公園前に偶然、蕎麦屋を発見。
ちらっと中を覗くと、無垢の木をふんだんに使った内装。店舗造作はよくするので、興味本位で入店。

sobaa.jpg

 ザルを注文。本格蕎麦は久しぶり。蕎麦の甘みと香が効いて、味はなかなかのもの

 今日は偶然がいくつも重なり、感慨深い日になった。

 そして、最後にもう一つの偶然。 今日6月16日は親父の命日。

コメント

合掌

親孝行は親が生きてるうちにしとかなあかん。
私もせずじまいでした。
危篤の時も仕事。出先で亡くなった知らせを携帯にもらいました。
あー、ここまで仕事せなあかんかなー。
零細自営業はつらい!

純米酒さん、ありがとう。自営業の辛さは良く分かります。親父さんと二人三脚で仕事している姿は、私も拝見していました。そう言う辛さ悲しさを経験しているからこそ、人の痛みが分かると思います。
 きっとお子さん達もその後姿を見て育ってるんやろね。身内がお袋しか居ない私には羨ましい限りです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/134-6034d14b

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)