今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

憧れ(トムソンガゼル)

 関西では、梅雨が明けた模様。

昨日今日と久しぶりに屋外の仕事。


 高槻で店舗の増設。真夏の日差し夕立の中での作業、参りました

KIF_0914.jpg

そして、今日は箕面での住宅の建前
 容赦なく照りつける太陽。僅か3寸5分(105ミリ)の梁の上を歩くのに、暑さのためフラフラ

 建前の時はこの格好でないと、私は怖くて仕事になりません。
              
KIF_0913.jpg

 それは、地下足袋

 でも、たとえ地下足袋を履いても、おじさん体型で動きも鈍ってしまいます

 そこで今日の本題。素早い動きにあこがれて、こんな動物を作りました。

IMGP5469.jpg

 トムソンガゼル 
サバンナの草食獣です。肉食動物の餌になってしまいますが、その驚異的なジャンプ力で、逃げ切ります。

IMGP5476.jpg

 本当は横縞のギザギザの付いたをもっていますが、ミニチュアフェルトで表現するのは、難しいので簡素化しています。非常に美しい体型と毛色の動物です。

コメント

サファリパークで・・・

ガゼル!
サファリパークの草食動物ゾーンにいたんですが、ガイドドライバーがあろうことか「テレビでよくライオンやトラに追われてる・・・」って紹介したんですよ!ヒドイ紹介ですよね~(泣。
真心職人さんのガゼルちゃんは人が良さそうです♪

おいおい、落ちんなよ!

愛らしい!

これはスマートな凛々しい体型。私も中年肥りなので羨ましい。
顔の表情も愛らしいですね。製作まで何日くらいかかったのでしょうね。

こんばんわ! やはりフェルトは実物の方が凄いです 地下足袋は見た瞬間どこかの先生を思い出しました!! 

純米酒さん、夏場はマジやばいです。汗が目の中に入り、脱水状態になります。いつまでも出来る仕事ではないですね。

ハーブさん、最近は随分早くなりました。これで、正味5時間ぐらい。
でも動物によって何日もかかるものもあります。最後はめんどくさくなって、ディティール省略したりしてしまいます。

誼さん、例の先生はもっと立派な地下足袋。貧乏人の私はのは、穴が空いています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/148-0d0db35a

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)