今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

たかが人形されど人形

 出張が続いたかと思えば、今週は暇。季節の変わり目で腱鞘炎の腕が腫れ上がっている

 気分転換に高島屋で催されている「与 勇輝」展に行って来た。
 何年か前にも行った。その時は、招待券で! 今回は、入場券を買って。多分、フェルト人形を作ってなかったら、お金を払ってまで行かなかったと思う。




 気持を改めて見ると、心打たれるものがある。一体作るのに3~4週間かかるらしい。実物を見るとそれは納得。

 残念なのは、作る行程を知りたかった。たとえ作り方が分かっても、もちろん私には同じ物は作れまい。
せめてフェルトで同じ様なものが作れたらと思う他なかった。

コメント

ううっ!
私もいつかこの方を記事に登場させようとずっと考えていて…
先を越されてしまった☆
私もこの方を常々尊敬しているワケです(。・・。)(。. .。)ウン
いつか、「動物の与勇輝」と言われるようになりたい…と夢みてます。
…なんとも大それた夢ですが…(ノд・。)
やっぱり、リアル系の真心さんとしてもこの方は気になるんですね♪
ずっと前に、NHKで製作過程を放送していました。
でも、一からすべての道具や設備を揃えないと無理ですよ、あの製作法は。
その点羊毛人形はニードル1本だけで始められるからイイですよねー♪
でもね、ほんとは私もあの制作法で、自力で立つ人形を作ってみたい…( ;°Д°) 
…ああ、憧れの与勇輝…(u_u*)

 与先生は、かなり前ですが、「徹子の部屋」にも出演されていました。その物腰は、穏やかながら決して妥協しない一途な雰囲気でした。
 その意思は作風にも現れています。特に着物はいろんな古着屋を回って、気に入った着物を使って自ら縫うそうです。他の小物も同様。
 同じこだわりを持つ、じゃこぶうさんも「動物の与 勇輝」ときっと呼ばれる様になりますよ。
 今の内に、サイン貰っとこうかな!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/162-fcf778bb

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)