今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

カンガルーオヤジ

 カンガルーはまるでオヤジの様に寝転ぶのをご存知ですか?

トリビアの泉などでも取り上げられ、今では結構有名になっていると思います。



 後姿はやはり親父です

 IMGP5887.jpg

 顔の表情も親父そのもの。まるで自分の姿の様

コメント

こりゃまたいいですねー!
こんなふうに寝るの、知ってます知ってます!
ほんとにオヤジみたいですもんね?
でもカンガルーの顔は、オヤジではなくすごく可愛いと思いますよ?
腱鞘炎の手で作ってらしたんですか?
無理したら治りませんよー! (>0<)

ところで昨日の自力で立つ人形の話なんですけど、
真心さんって、いつも4本足立ちをよく作ってらっしゃいますよね?
難しくないですか?
いつもバッチリ、4本バランス良く立ちます?
真心さんはワイヤー使ってるんですか?
私はここんとこずっと、一切ワイヤーを使ってないんですけど、
いつも3本まではバッチリ立ってくれるんですが4本目をつけたとたん
バランスが崩れて苦労してます(;´Д`A ```
やっとしっかり4本で立ってくれるようになっても、他の部分を修正したりして
触っているあいだにまた羊毛の形がビミョーに変形してバランス悪くなったり…
真心さんは、そーゆーことありませんー?

じゃこぶうさんへ。 親父を通り越して、老境に入りました。こんな時間に目覚めてしまいました。

 私の場合は、必ずワイヤーの芯を入れます。メリットは二つ、まずは補強の為。もう一つは、足の内側やお腹などニードルが刺し難い所をする時、手前の足をぐにゃと曲げてしまうんです。芯があると簡単ですよね!
 ただ欠点は、ニードルがワイヤーに当って折れてしまう事があることです。

 コツは、ワイヤーは長い目にしておいて、首を付けて胴体を有る程度仕上げてから全体のバランスを見て、足の長さを決めます。
 ワイヤーを入れておくと、足の曲がり具合が自由なので、微妙なバランスもとりやすいです。
 じゃこぶうさんの様に大物にも挑戦したいのですが、材料が結構喰いますね。
胴体何かは、別の材料入れて節約しているのですか?

そう!そう!

動物園に行くと、頭の中のカンガルーとは全然違うリアルカンガルーの親父臭さに笑いが止まりません(笑。
もしかしたら一番長く檻の前にいてしまう動物かも。
可愛いルックスとのギャップがいいんですよね~(笑。

 ヨーコさんへ。 カンガルーはフェルトのモデルとしては、向いていると思います。 いろいろ作って来て、この動物は自分の主力だと言えるものをそろそろ決めていきたいと思います。
 私の場合、このカンガルー、クマ、ライオン辺りかな?
 ヨーコさんの場合は、やっぱりネコになるんでしょうね?

私も最初のうちはワイヤー入れてたんですが、針が当たって刺しにくいし、
最初の骨格をまちがえるとやり直しがきかないもんで、やめてしまいました。
大きなものの中身ですが、例えばシェパードの頭部実物大のように全部羊毛の場合は
芯にワイヤーを使って綿を巻いたりしてますが、今回のパピヨンのようにフェイクファーを
後で張るものについては、ファーを刺し込んだりするので全部羊毛を使ってます。

あ、私としては、真心さんのチンパンジーもかなりお気に入りなんですが?♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/163-a1d9dafa

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)