今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

街の灯

 私は、山とクラフト製作の他に映画が大好きです。

大体アクション系が好みですが、あたたかいくてほのぼの系も好きです。

 チャールズチャップリンの映画の中でこの街の灯が一番感動します。

 恋愛には無縁の私には、このうらぶれた紳士の無償の愛に自分自身をだぶらせてしまいます。



 映画自体は、白黒のサイレント。しかしポスターには、真っ赤なバラの花を手に持っています。唯一色の付いた赤いバラがこの映画が訴えているものを代弁している様に思えます。


tt4.jpg

 今回は、足元に鉛を入れました。それだけでは不安定で、ステッキで支えています
 ステッキは、竹串を削って作りました。


tt2.jpg

 白塗りの顔。目元を黒くしている化粧は、志村けんよりこちらが元祖です。
 チャップリン自体、私生活ではいろいろあった様です。
そんな彼の心の内がこの作品にも出ています。

コメント

ピエロと同じように、このチャップリンもまた真心さんの心を
映し出すように物憂げな表情をしていますね…
私も、モデルを忠実に真似るよりも、どうしても物哀しい、
自分の心境に合わせたような顔に作ってしまう感じがして、
オーダーをストップした理由はそこにもあります。
お互いに、光が差す日はやってくるのでしょうか。
ところで、HPの成果はどうですか?問い合わせとかはきてますか?

 じゃこぶうさん、作品に心情が反映されるのは本当ですね。でもじゃこぶうさんの作品には、やさしさが溢れていますよ。オーダーされる皆さんは、その優しさに惹かれて来られていると思います。

 HPのオーダーはさっぱりです。あの値段では仕方が無いです。私の目標は、フェルトを芸術の表現手段の一つとして確立する事にあります。今のところ、その志に技量が付いて行ってないのが現状。収入もないし、とりあえず大工工事に代る収入源を見つける事が先決です。

私はチャップリンのことはあまり詳しく知らないのですが、なんか感じます☆~~
映画もみてないから余計にわからないかもですね。・・・

映画・・・いいですよね~~

私はもう顔のあるものは作らないと決めました。。。--;

でんでん虫さん、最近は金欠で映画も見てません。やはり最低限の余裕は必要ですね。人間と同時に、まだ作った事のない動物にも挑戦していかないと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/237-77f33459

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)