今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

猫研究

 猫フェルト苦手なのは、以前お伝えした通り

そこで、キャットカフェなる所行って来た

ne1.jpg

 前から気になっていた喫茶店。窓際に猫のシルエット

ne2.jpg

 ドッグカフェは、お客さんが愛犬を連れて来る。
キャットカフェは、既に店の中に居る。ここは、5坪ほどの店内に7.8匹の猫達。


ne3.jpg

 この際、じっくり観察
やっぱり動物はみんなかわいい

コメント

キャ、キャットカフェ!?
言いにくいなぁ~もう!

そんな所があるんですか?
猫好きの方には、たまらんでしょうねぇ
あ~言う所には常連さんが入り浸っておられますので、
入りにくかったんじゃないですか?
でも、入ってしまえば猫ちゃんに癒されて時間が経つのも忘れそー

猫ちゃんの作品、又見せてくださいねぇ (=^..^=)


猫研究のお手伝い

猫研究のお手伝いになるでしょうか?
「ねこ鍋」http://www.youtube.com/watch?v=QVSGRwqgvl0
をお教えします。
残酷なのでは、ありません。
安心して、ご覧になって!

deeper-bさん、そうなんです。私以外は常連さんばかり。それでも皆さん、猫の相手に夢中で、他の客の事なんか興味ないんですね。
 
room-kさん、へへへ!既に見ております。本当にかわいいですね。どうも猫はすっぽり入れる所が好きみたい。キャットカフェでも紙袋に入って丸くなっている猫が居ました。

こんなキャットキャフェ…(deeper-b さんじゃないけど言いにくい)
カフェが近くにあっていいなぁ…
ほんと、猫って、その辺にいくらでも居るのに中々じっと見たり
近くで見たりできないので困りますよねー?
私も、実はいまだに猫の大きさがはっきりわからないんです(ェ;)
外で見るのと、部屋の中で近くで見るのとは大きさがぜんぜん違うんですもんね?
私もキャットキャフェ…カフェとかでじっくり観察してみたいです。
ところで「ねこ鍋」、めちゃくちゃ可愛いですね!
あんなん、作ったらどうですか?

じゃひぶうさん、このカフェは大阪城の近くにあります。フェルトアニマルの撮影に行く時によく前を通ります。いつかはと思いつつ、やっと実現しました。
 猫の大きさてわかり難いですよね。人間と同じで体格の違いが結構あって、個体差が大きいです。
 顔も丸いのや逆三角のが居て、なかなか面白みのある動物です。
猫も是非飼ってみたい動物になりました。

猫は触れないんですけど…見るのは好きです。フェルトのキャラクターとしても、なかなか魅力的(^^)ですよね。こないだ久々に作ってみたんですが、しばらくクマばっかり作ってたせいか、こころなしかクマっぽくなっちゃって…f(^_^; 身近な動物なのに、なかなか難しいです(>_<)

森 椿さん、えっ!猫苦手なんですか?犬と違ってちょっと気難しいところがあるけど、なかなか面白い動物ですよ。
 森 椿さんの熊さんは、とっても味わいがあって好きです。猫も是非公開して下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/242-e9229ee4

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)