今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

森の人2

 2年以上前の作品と思いますが、「森の人」と言うタイトルでオランウータンを作ってUPしました。 久しぶりに作りたくなって、スケールアップして作りました。




 大きく作ると言う事は、ごまかしが効きません。前の作品は、かなりデティールに於いていい加減に作りました。
 
or22.jpg

 オランウータンの顔は、トッチャン坊やみたいで、かなり複雑です。その事を意識するあまりに可愛らしく作りすぎました。ウータン言うよりチンパンジーに近い顔or23.jpg


 体毛は全て羊毛を植毛してます。ウータンは、体毛が少なくて地肌が見えている部分もあり、植毛でないと表現し難いです。この作品もアップで見ると地肌が透けて見える部分を作ってあります。その為には、細かく植毛しないといけないのに面倒になって、大まかに植毛してしまいました。丁寧に植毛すればもっとウータンらしくなったのに、大雑把な性格が出てしまいました

今回は、大失敗でした。

 因みにオランウータンは、類人猿なので尻尾はありません。

コメント

mixiの羊毛コミュからきました。
すごいリアル。でも和みテイスト。ステキですね!

大雑把?真心さんが?('o'=) ウソ!?
メチャメチャ、几帳面やと思ってたです。

この子が言っておられた子ですねぇ
かなり大きくて、植毛だけだと大変ですよねぇ、凄いです。
このまま、木にぶら下げておいたら
大騒ぎになってパトカーくるかもやね
この子も、今度、生で見せて貰えるっかな?
楽しみ、楽しみ。。。ウヒョヒョ ヘ(~~*ヘ))))

 yukaさん、はじめまして。羊毛コミュでは私も末席に加えさせて頂いています。皆さんすばらしい作品が多いですね。 今回は、ちょいと可愛いくなってしまいました。本当のウータンはもっと親父くさい顔なんですが。

deeper-b さん、ほんといい加減な性格なんです。あんまりいい加減で、このままだと世間に迷惑掛けるので、世捨て人やってます。
 フェルトで大きなものは大変ですね。でも大きい方が存在感はあるし、兼ね合いが難しいです。

ほんと、オランウータンはハゲハゲなので作るのが難しいですよね。
特にアタマ!
なんだか、ピカーッって光ってるでしょ?で、そこにまばらに毛が生えてて。
あれをどうやって出せばいいのか、私もまだわかりません。
このオランウータン、目が優しくてすごくかわいいと思いますよ!
どのくらい大きいのかなぁ?
私もdeeper-b さんと同じくATCで見せてもらうのを楽しみにしておこうっと♪

じゃこぶうさん、 約25cm、これぐらいの大きさがないと、猿の仲間の微妙な違いを明確に出せないと意気込んで作ったのに。この有様です。
 頭の剥げた部分は、意識的に余り出さなかったのです。黒っぽい地肌が、ちょっとグロテスクな感じして。

前回のウータンの時は、顔を整形する前に、頭の反対側からスボスボと刺して、頭の表面に中身の羊毛を飛び出させて疎らな毛を表現しました。今回は大きく作ったのでその手法はしませんでしたが、そのやり方が一番良いようです。
 またそのやり方で製作してみます。

ヒサシブリで~~~す。
またゆっくりコメントさせてくださぁい。。。ただいま、冬眠中・・・・・^^;

でんでん虫さん、お久しぶりです。 早く冬眠から覚めて下さいね。遊びに行ってもいつも留守ですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/267-3c925e01

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)