今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

グレートハンマー

 以前、ホオジロザメをご注文頂いた男の子から再オーダーです。

 今回は、ヒラシュモクザメ。シュモクザメと言えば、あの独特の頭の形をした大型の鮫です。多分その威容な姿は、ほとんどの人がご存知のはず。


 問題は、数あるシュモクザメの中で、ヒラシュモクザメのオーダーで有る事。

 ヒラと他のシュモクザメとの違いをご本人から絵に書いて説明してもらいましたが、いまいちピンときません。
hs5.jpgどうやら頭の先の部分が、日本近海でよく見られるアカシュモクザメと違うらしい。う~ん、今回の依頼は一筋縄ではいかぬ

hs1.jpg
 ネットを中心に資料を集めまくって、何とか完成させました。
シュモクザメの中でもヒラシュモクザメは、最大で6メートルにもなり、hs4.jpg
本来は人を襲う事はほとんど無いらしいが、その大きさ故に危険な種類に分類されている。
 
hs3.jpg
今まであまり関心の無い動物だったけど、今回製作してその独特の姿に魅了されました。

英語では、一般には、ハンマーヘッドシャークと呼ばれていますが、このヒラシュモクザメは特にグレートハンマーと別格扱いされています。

 鮫フリークの依頼主様に気に入ってもらえれば、良いのですが

コメント

本物が泳いでるみたいですぅ(^O^)/
鮫フリークの僕ちゃんもきっと気に入ってくれますよ~^^v

たるるさん、 海の中をイメージして、青をバックに吊り下げて撮影しました。間に合わせで撮影したので、上手く撮れませんでした。
 とにかく鮫が好きで、普段でも鮫Tシャツ着ている程の男の子です。

はじめまして

mixiの羊毛フェルト部でグレートハンマーの写真を見て来ました。
真心職人さんの作品はどれもなんというか・・・男らしくて、ちょっとユーモラスで、すごくすごく素敵ですね。いつかぜひ実物を見てみたいです。
また新作楽しみにしています。

質感が・・・なんとも

ニードルの後石けんですか。
質感がなんとも 近くで見て、触ってみたい感じです。  
真心職人さんの作ったヒラシュモクサメ どのくらいの大きさなんでしょう。
ジンベイ鮫もいけそうですね。

mihoさん、 コメントありがとうございます。フェルト=犬猫のイメージが多いですが、私はマイナー志向。変った動物を作る事が多いです。
 いずれ展示会等、作品を披露する機会がある事を願って止まない毎日です。
mixiの方には、必ずしも発表するとは限らないので、こちらのブログをご覧頂ければ、幸いです。


りほすけさん、 ありがとうございます。全長約25cmです。鮫はヒレの数が多いし、形も複雑なので、どうしても大きくなり勝ちです。
 海の生き物が毛羽立っていたら、かっこ悪いので、石鹸水で仕上げました。
これは、以前ハチドリシリーズを作った時にも使った技法で、なかなか味わいのある仕上がりになります。一度お試しあれ!

またまた、あの坊やですか?
子供って、大好きなモノは、ほんとに良く知ってますよね
子供だからって、エエ加減な事は出来ないもん
真心さんの事が、大好きなんだろうなぁ~。。。

真心さんが一生懸命資料を集めてる姿が目に浮かびますよ
フェルトで海の動物も面白いですねぇ
サメの迫力が伝わってきます。

石鹸水、あれもハマりそうです。ヾ(≧▽≦)ノ 

deeper-bさん、 そうです。どんなお客さんであろうが、手抜きは出来ません。
今回は、製作時間より資料集めに時間が掛かりました。
 その甲斐あって、100点満点のお言葉を頂戴しました。ほんと嬉しいです、作家冥利に尽きますね。

 私の好きなドイツの作家さんは、石鹸水仕上げの作品を作っておられます。その仕上がり具合が、何とも味わいがあって、いわゆるリアル系とは又違った魅力があります。

なんだかすごい迫力あり、リアルですね。
大変だったんじゃないですか?すごぉい^^

でんでん虫さん、 確かに大変でした。製作よりも資料集めが。何でも、プロのダイバーでも種類の特定が難しいらしいです。
 海の生き物は面白いので、シャチとかマンタとかも作ってみたいですね。

その男の子、きっと前のホオジロザメがよほど気に入ったんでしょうね!!
塩ビ(?)とかの既製のサメは売ってても、こんなふうに
自分の注文通りにディティールにこだわって作ってもらう変わった質感の羊毛サメは
その子にとって自慢の一品なんだと思います!!
このあとも注文が続くのではないかと思いますよ!(〃^∇^)o彡☆
真心さんも、その子と同じようにサメに詳しくなりそうですね♪

じゃこぶうさん、 そうですね。今回は気に入ってもらえて大変嬉しいです。どの動物もそうですが、資料集めは念入りにします。その度に知識が増えるのも面白みの一つです。

 今晩からまた夜間工事の現場に入ります。一週間位は、更新お預けになりそうです。

コレ素敵です。
で、あの少年のオーダーなのですね。
真心職人さんの腕を信頼してるから希望を持って注文をするんでしょうね。
なんとも素敵な関係。
私もちょっと欲しい。

YOSHiNOBUさん、 実は、ホウジロザメの時より腕が上がりましたね、と言われてしまいました(汗)
 普段なかなか海の生き物を作る機会がないので、オーダー頂いた時は、緊張と期待でワクワクしました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/301-1b793239

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)