今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

マチカネフォックス

 変なタイトル。 競走馬ではありません。

フェルトの大きな長所。 道具もほとんど要らず、場所もとらない。つまり何処ででも出来る
 この特徴は、待つ時に重宝します。 イベントやワークショップ、Boxの店番の時にもチクチクして時間を潰せます。 でも難しいものや試作など神経を使うものはこんな時に作れません。 そこで時間潰し用の作品を用意しておきます。 先日の店番の時にようやく完成したのがこの作品。

 「早く完成させろ」と作品自体から急かされているみたいでした。そんな訳で、「待ちかねたぞ」と言う意味でマチカネFox。 競走馬のマチカネタンホイザ等の冠名マチカネではありません。


 全身植毛。 取り掛かってから半年ぐらいは経ってます。

mk1.jpg
 店番時のレイアウト。早速店頭に並べました。足元の花は、アクセサリーやクリスマスリースにしようかとバラを模して作ったもの。でも結局クリスマスには間に合いませんでした。

 何故なら、作っていても面白くないから。動物に比べると単純で動きがないので、全く作りがいがありません。どうも私はアクセサリー作りには向いてないのかも知れません。でも彫金やジュエリーデザインにも興味があるので、本格的に取り組んだらのめり込むかも?

 クリスマス前にも関らず、23日の店番ではお客さんはほとんど居ず。やはり年末の慌しい時期、お寺参りする人は居ない模様。
 クリスマス時期は、公私共に寂しく過ごすのが当たり前になっています。身も心も懐も寒い季節の始まりです。

コメント

マチカネフォックスの後ろの不思議なお花が気になります。

2本足でしっかり立っているポーズと険しい表情が、敵を気にしている感じがとても出ていると思いました。

ジンさん、 キツネが二本足で立てるか?よく分かりませんが、凛とした内面を表わすためにあえて立たせました。確かに周りを警戒している様にも見えますね。

 後ろに移っている花の様なものは、多分ハチドリシリーズの尾羽だと思います。本物の極彩色を真似て、様々色合いのハチドリをアクセサリーとして作っています。 あちこちの展示会やイベントにて、今までに40羽ぐらい売りました。
 フェルトアニマル工房真心堂の定番商品です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/316-0167fe37

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)