今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

新兵器登場

政治の話題に占められている中で、ショッキングなニュースが。

山好きな私にとって、北海道の大量遭難の話は、身につまされます。最近、ご無沙汰の山ですが、今回の事故は大いに関心あります。

 原因はいろいろと有るでしょうが、集団登山の脆い部分が表に出た結果でしょう。 体力技量もバラバラのパーティーは、リーダー役のガイドが命を握っています。 単独行が多かった私なら、けっして無理はしません。 今回も、不安に感じた人も団体行動に従って遭難しました。

 リーダーは、常にパーティの状態を把握して、一番体力の無い人に全体を合わせなければなりません。 ガイドの中に年配の方は居られなかったのでしょうか? 20代と60代の体力差を実感できる人をガイドの中に入れないといけません。

 先日、「剣岳、点の記」の原作を読んで、映画も見て来ただけに、今回の事故はショック大です。 亡くなられた方のご冥福を祈ります。



 さて今週は、現場仕事で大汗掻いています。 神戸の講習準備やオーダーも幾つかあるのですが、まずは現場を済ませてから。
 なんと現場は、このブログを書いているデスクトップパソコンから2mほどの所です。
親戚の工場の一室をパソコンルームにリフォームします。

 生コン打って、土間をかさ上げして、クッションフロアーを張って、サッシを入れ換え、壁に羽目板と呼ばれる無垢の化粧材を貼っていきます。

 木工事が主体の大工、しかし現場に依っては左官屋になったりクロス屋にもなります。


 羽目板施工中、 これが僅か3寸(約90ミリ)の幅。 貼っても貼っても終わりません。クロス下地やプリント化粧板を貼る場合の何倍もの手間と時間が掛かります。

 この現場用に新しい道具を買いました。

az12.jpg
 それがこれ、 充電式のピンネイラー。 普通、釘打ち機は、圧縮空気を動力に使います。 しかし現場も少なく、新しい道具の出番は少ない。 これならいちいちコンプレッサー回さなくても手軽に使えるし、インパクトドライバーの電池と充電器を使えるので、本体のみ購入。


az11.jpg
 左がピンネイル。 右が現場でよく使われている従来のフィニッシュネイル。 家具屋出身の私には、ピンネイルはお馴染みの道具。 何故大工は使わなかったのか不思議。 しかし、ここ4~5年でほとんどの大工が使うようになりました。

 このピンネイルは、シャーペンの芯ほどの太さ。 見付け(正面)から堂々と打っても分かり難い。
これで、フェルト用のディスプレイやミニチュア家具、ドールハウスなどが作り易くなりました。


 本音を言うと、こちらの方がメインの使い道

 

コメント

ほんと、沢山の方が犠牲に。。。
お父さんが、息子さんに
遭難したとメールをして亡くなられたお話を
ニュースで知り、目頭が熱くなりましたです。
自然は優しさと、厳しさ、怖さがありますね。

木工事のことは、私にはよく分かりませんが
真心さんの記事を一緒に見てたパパが
モノづくりが好きなもんで、
この充電式であるピンネイラーに興味津々
「これがあったら、メチャ便利~♪」
パパも欲しいみたいですわ。。。
みょ~に、浮かれ出しとりますでぇ ┌|≧∇≦|┘

Re: タイトルなし

deeper-b さん、 集団行動は一旦誤った方向に行くと引き返せない事があります。
まるで、自民党みたい。 
 富士山で落石が車を直撃して、亡くなった方も居られます。自然は、優しくもあり、恐ろしくもありですね。

 この道具は、本当に便利です。最近は、充電式の道具が増えました。 ただし、プロ用なので、それなりの値段はします。
 パパさんのジオラマ作りには重宝するかも知れませんね。


登山の事故は本当に辛いです。
山の怖さを私は知らないのですが、低体温症は怖いですね。

ピンネイラー。。初めてみました。
ブログ村の木工をみてもなんだかさっぱりわかりません。
でもフェルト用に使えるって、ディスプレイとかなんか気になるぅ~~~~

高校時代の先生が木工が趣味で私にアンティーク調の机を作ってくれて
重宝していますが、両方の端が長く伸びるようになってて、机が大きく(長く)なるんです。
木工も奥が深いんですね^^

Re: タイトルなし

でんでん虫さん、 最近、全く山に行っていないですが、過去に怖い思いをした事を思い出しました。あの時は全て単独行なので焦りましたが、他人に流されず自分を信じたからこそ助かった事も多かったです。

 今までのイベントでディスプレイの大切さは、よく分かりました。 せっかく木工の技術があるのに活用しないのは勿体無いと感じておりました。 ピンネイルは、無垢の木の家具などには、ほとんど使いません。 面材などの化粧材をはるのに重宝します。

 恩師手作りの机を未だに使っているのは、多分喜ばれるでしょうね。私のパソコンデスクは、大工になる前に作った自作の机です。 これも結構重宝しています。


可動式ディスプレー台

北海道の山の惨事を見て、高齢の女性が多いのにびっくりしました。
家族に山でいったら本望だと話していた人もあるとか。
なんと、ポジティブな発想。
海外にホームスティする学生も、女の子が断然多い。
その元気さには敬服ものです。女は強いのでしょうかね。

家具製作出身なんですか。
わぁ!組み立て式ディスプレー台、お披露目楽しみにしてます。
技のない私は、歩いて見つけた拾い物を再利用して森の感じを出そうとやってます。

Re: 可動式ディスプレー台

room-kさん、 実は、女性の方がスタミナも根性もあります。 草食系おじさんの私は、肉食系おばさんには勝てません(涙)。
 山で死ねたら、本望なんて! やっぱり家族に看取られて逝くのが良いと思います。

 もう何年も前からフェルトディスプレイと収納を兼ねて、「ノアの箱舟」を作る計画があります。材料費も時間も無いので、いつになるか分かりませんが、実現したい課題の一つです。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/346-70944852

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)