今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

終戦記念日

 暑さスランプに加えて、新しいフェルトの方向性やコストダウンの方法を模索中でなかなか更新もままならず

 このままでは、トップに広告が来そうな感じなので、とりあえず終戦にまつわる私の父の話を書きます。 波乱万丈ではありますが、古くて明るい話題ではないので、適当にスルーして下さい。

 十余年前に他界した父は、太平洋戦争に行きました。 私が小さい頃は、興味本位で戦争の話を聞こうとしましたが、積極的に話そうとはしませんでした。 背中には、砲弾の破片が刺さった痕が生々しく残っていました。

 それでも酔っ払った時などは、戦争の話をする事もありました。

 何でも戦地は、当時の支那今の中国。 通信部隊に所属し、階級は下士官だったらしい?

 はっきりとした階級は決して言わなかったのですが、軍馬に乗っていたらしいので、一兵卆ではなかったと思います。
 その馬に乗って中国の広い川を渡河しているときに、敵に対岸から銃撃されたそうです。落馬して、馬の影に隠れて何とか銃弾をかわしたけど、身代わりに馬は死んだそうです。
 その馬の名前が今の私の名前だと言っておりましたが、真偽の程は分かりません。

 また終戦の日、つまり玉音放送を全員でかしこまって聴いたけど、ほとんどの兵隊は理解できなかったそうです。 父は、通信部隊に居た関係で、大型無線機で事前に情報を得ていたので、「戦争に負けたんだ」と他の兵隊に説明してまわったそうです。

 そうしたお陰で、ロシア軍が南下してくる情報も分かっており、逃げる事が出来ました。逃げ遅れた人々は、捕虜となりシベリア送りになったのは、周知の事実です。

 日本に復員して、大阪の京橋まで来た時の事です。 腹がへったので、京橋の駅前で戦友達と車座になって飯ごうの飯を喰って居た時、「銀シャリ喰ってるぞ!」と黒山の人だかりになったそうです。

 戦後は、弟と二人で製材所をしていた時期があったそうです。 そこに人相の悪い男が現れて「これ買ってくれ」と拳銃を差し出したそうです。 もちろん必要もお金もないので、断ったらしいです。
 後日、その男はその拳銃で戦後初の銀行強盗をはたらいたそうです。 死者も出て、新聞にも大きく出、裏づけ捜査で、刑事が聞き込みに来たそうです。
 
 当時、近所のヤ○ザの親分宅の蔵が爆撃で壊れ、表に飛び出した日本刀を持って帰って、家に飾っていたそうです。 拳銃事件で親しくなった刑事さんがそれを見て、差し出す様に諭されたこともあったと聞きました。

 私が覚えているのは、こんな話ぐらいですが、悲惨な戦争を経験した人達が今の豊かな日本を築いたのです。
 経済、地方分権だけでなく、国防のあり方も国民一人一人が熟考せねばならない世の中になってきました。 政権交代があるかどうかは分からないですが、棄権だけは絶対にしてはいけません。

 もちろん、私は8/30は投票に行きますよ!

コメント

トップに広告貼られるまでには、まだ2週間程あるやんか(^-^)

お父さんから聴いた昔のお話を、
その時の場景が浮かんでくるように上手く文章にして
終戦記念日にupされた真心さん
お父さんも喜ばれてるわ、きっと

私の父も戦争体験をよく話してくれました。
真心さんのお父さんと同じく、
お酒が入ると、力が入ったり、時には哀しげに話してました。
体験した者にしか分からない、暗い過去、それでも
もっと、もっと、一杯聴いてあげればよかったなぁ。。。
ほんとに、若くして、命や心を戦争に奪われる体験をした方々が
今の日本を築いて下さったんやもんねぇ

Re: タイトルなし

deeper-bさん

> トップに広告貼られるまでには、まだ2週間程あるやんか(^-^)

 それが、例のオーダーもっと時間が掛かりそうで、後二週間で出来るかどうか(汗)

 実は、私はプラモデルが好きで、戦車や戦闘機のプラモをよく作っていました。
親父は、ミリタリー好き=戦争好きと思っていて、余り良い顔をしませんでした。

 外面が良くても、家の中ではいつもしかめっ面。ほとんど親子の会話もなく、父親としては、落第でしたが、人間としては尊敬できる人物と思っています。

 こんな事書いたら、あの世でくしゃみしているかも知れませんね。

例のオーダー(dbさんとこで見ました)、人ごとながら
考えただけでゾッとするほど時間がかかりそうですね ( ̄□ ̄;)
dbさんに負けない大作を頑張ってくださいね!

父が死んでから、私も戦争を肌で感じるようになりました。

今の豊かな日本を築いてくれた感謝よりも、私は
今の腐りきった日本のために死んでいった人たちの無念を感じずにはいられません。

尊い命を捧げて守った国の末路が、こんなくだらない腐った国になろうとは
いったい誰が考えたでしょう…

私の前世は、戦死者の一人なのかもしれません…(*^-^)

Re: タイトルなし

じゃこぶうさん、 例のオーダーさっぱり進んでいませんv-406

 できれば満足してもらいたいし、この際より質感が出て、コストダウンできて量産化も可能な方法を模索しています。 石鹸水のウェットフェルト、ニードルフェルトとは違う第三のフェルトを実験中です。
 
 腐った世の中になったのは、自民党政権が長く続いたからです。自民党には功績もありますが、どんな党でも長く続くと水が澱みます。 民主党が優れているとは思いませんが、澱んだ日本の政治に刺激与える意味でも政権交代は必要だと思います。





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/349-b90678fb

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)