今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

ハッちゃん

 最近は、フェルトの定番、を作る事も少なくなりましたが、ご近所からの直接オーダーで柴犬系のハチ通称ハッちゃんを作りました。

 本来オーダーは積極的にお受けしていません。なぜなら、出来るだけ喜んで頂きたい気持が先行して、採算度外視で作ってしまうからです。 このハッちゃんも例外ではなく、かなり大きい目に作ってしまいました。

 合う目玉が大きいのしかないと言う理由もありましたが。なにより飼い主様が、晩年まともに歩く事も出来なくなった体を中腰で支えながら散歩させていたのを直接見ていたからです。 その優しさにお応えしたい気持でつい大きくなってしまいました。 もちろん事前に聞いていた予算の何倍ものコストが掛かっていますが、そんなの関係なし。

 天国のハッちゃんを思い出して頂けるだけで満足です。




 今、ミント神戸の教室に実物大の犬を作りたいと仰ってる生徒さんが複数居られます。その参考になればと引き渡し前に神戸の教室に持ち込みました。
 この写真は、その教室で撮ったものです。 先週は天気が悪い日が多く、この時撮った写真のみとなりました。

 rh1.jpg
 どうも純粋の柴犬ではないらしい。因って、顔も少し細長くて、エラもそんなに張っていません。
元気な頃の思い出を大切にする為に、あえてリアル過ぎず愛らしさを強調するように作りました。

 大きさは、携帯と比べれば分かる通り、中型犬並の大きさです。横のちびっ子達は、今作ってもらっている課題です。

 オーダー主様曰く、お孫ちゃんの手の届かない箪笥の上に置いて居るけど、本物のハッちゃんが居るとお孫ちゃんが言うそうです。 

 引渡しの時に、涙を溜めて居られました。 作家冥利に尽きます。
 

コメント

作家冥利

まさに真心職人さんのお名前どうり、
嬉しくなるハッちゃんのお話ですね。
お孫ちゃんの言葉も嬉しいな。

Re: 作家冥利

room-kさん、 ありがとうございます。

 私のハンドルネームは、大工職人として、大金が掛かった現場を誠意を持って務めたいと言う思いから付けました。 同じ事がフェルト作家としても言える事と思います。

 変幻自在のフェルトと言う素材は、この思いに充分応えられるすばらしいものだと信じています。 最初は、もっと小さな作品と思われていた様です。ケースまで用意されており、ある意味申し訳なく感じております。


大切なハッちゃんだったんですね。
職人さんだからできることだと思います。

きっと喜んでくれますよ^^

真心さんの手から生まれる子達は
いつも息づかいが聞こえてきそうな
温もりを感じます。
飼い主さまもきっと…感じてくださると
思いますよ。

*追伸*
この度は私事でご心配をおかけしました。
温かいコメントも嬉しかったです。ありがとう…
まだ体調も万全とは言えませんが、ブログから
少しづつ再開しました。
羊毛も真心さんから刺激をもらいながら
ちょっとやりたいなぁと思っています。
また…よろしくお願いします。( ^^)人(^^ )
 

Re: タイトルなし

でんでん虫さん、 ありがとうございます。

 自宅周辺の犬は、ほとんど居なくなりました。 飼い主の皆さんも加齢で、散歩などは辛そう。 ハッちゃんも同じく、見ていて悲しくなる位お世話なさっていました。その姿を見れば、私で出来る事と言えば、これぐらいです。

 ただ、大きい作品はデティールもしっかり作らないとアラが目立ちます。大きさに比例ではなく、何倍もの手間が掛かります。


Re: タイトルなし

 きのさん、 お久しぶりです。 お元気になられて何よりです。

 この間の個展は、私の創作人生に大きな刺激となりました。その表れがこの作品にも表れているかも知れません。これからもこころを込めて製作していきたいと思っています。

 きのさんも無理せず、仕事家事創作活動に慣れていって下さいね。どうぞお大事に!

 個展準備で、ディスプレイに力を入れたところ、ミニチュアにも興味が湧いてきております。きのさんの作品も参考にさせていただきます。どうぞ宜しく!


はっちゃん

飼い主さんがウルウルされる気持ちわかります!
私までウルウルしちゃいそうです(ToT)/~~~
はっちゃん抱っこしてみて…
触り心地も気持ちよく、はっちゃんと目が合えば
喜んでシッポ振ってワンワンと
こちらに寄ってきそうでしたもん!(^^)!
飼い主さん、元気だして頑張ってくださいね!
先生本当の本当に良かったですね(~o~)




Re: はっちゃん

よっちん♪さん、 ありがとうございます。

 本当は、もっとリアルに仕上げようと思っていたのですが、あれぐらい大きければ、細部まで拘りすぎて収拾がつかなくなりそうで、有る程度のところで限をつけました。

 でも抱きかかえていると本物の様な感覚があり、大きく作って良かったと思っています。

 よっちんさんもそろそろ大型作品にチャレンジしてみるのも面白いかも知れませんね。


ずいぶんと大きいのを作られましたねー!\(@O@)/
羊毛でこれだけ大きいのを作るのは本当に大変だったと思います!
でも、大変だったほどに、喜んでいただけたときの嬉しさは何とも言えませんよね(*´∇`*)
真心さんの優しさが溢れた作品になったと思います ヾ(@^▽^@)ノ

教室のほうでも、実物大に挑戦したい方々がおられるとのこと、
教える真心さんにも気合が入りますね!

完成したあかつきには、生徒さんの作品もぜひお披露目してくださいね!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ ♪

Re: タイトルなし

じゃこぶうさん、 ご無沙汰しております。

大物は、本当に大変です。 大きさ故ではなく、デティールが手を抜けないからです。小さいものは、有る程度省略できるのですが、大物はそうもいかず大変です。それでも喜んでいただけたので、苦労した甲斐がありました。

 教室も何とか人数も増えてきました。そろそろ限界に近づいていただけにありがたいことです。
 実物大、しかも大型犬となると構造上の問題もあり一朝一夕には出来ませんが、挑戦し甲斐があると思います。ただ、大きなものは有る程度技術が向上してからになるでしょうし、費用もそれなりに必要だと思いますが、少しでもお役に立てる様にがんばる所存です。
 完成したら、もちろん許可を得てお披露目したいと思っています。


確かにオーダーだと、希望と費用と作り手の思いや、注文された方のことなど色々発生するから、なかなか全てをクリアするのは難しいです。

でも、少々度外視してても、作品を見て予想を超えた反応だったり思いを感じることができればもうそれだけで十分です。
いい仕事になりましたねo(^-^)o

Re: タイトルなし

tane さん、 ありがとうございます。

 オーダーの難しさは確かにありますね。 本当は、オーダー中心の方が経済的には安定し易いかも知れませんが、そう言った問題でオーダー受けない作家さんも居られます。
 私の場合は、そう言う以前の問題で元々オーダーの依頼がほとんど無いのが実情です(涙)。

 たまのオーダーだからこそ、サービス精神が出てしまう、これが実態なのです。


ある程度の要望を踏まえてだけならやりようも違いますが、思いが詰まったものって特に難しいですよね。

今のところ、オーダーなんてあまり縁がないので勝手気ままにやってますが(^_^;)

Re: タイトルなし

taneさん、 そうですね。特に飼い主さんは、ペットへの思いが深いので、お応えするのが大変です。

 小さなクラフト作品ですらそうですから、これがマイホームとなると……


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/373-fd1a6f11

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)