今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

ニードルマシンガン

 フェルトでの造作の基本は、シート加工。

 先ず適当な長さに千切りながら、交互に重ねて、チクチク。一枚のシート状のものを重ね合わせたり、丸めたりして形を作っていきます。有る程度形になれば面白みもでるけど、シート加工の段階では、ただしんどいだけ。
 特に大型の作品やワークショップ等のお膳立てで同じものを数多く作らないといけない時などは最悪

 そこで省力化できるところは、とことん楽できる様に新兵器の登場です。




 写真のフェルトシートは、フェイクファーを真似てモヘアで作ったもの(40cm×20cm)。テディショップなどでモヘアのフェイクファーは、そこそこの値段するはず。

 nmm2.jpg
 このマシンでバリバリバリと一気に作ってしまいます。何年も前からこの構想はありました。元は曲線切り用のジグソー。レシプロ運動するものならどんなものでも応用できます。大工のプロ用としては頼りない日曜大工用なので、惜しみなく使えます。もちろんプラカバー部分のビスを外せば、元の用途にも戻せる。
 このカバーは、安全対策ではなく、底の部分で並べた毛を押さえる為につけています。

 一番のハードルは、マットの部分。マットが小さいと機械化の意味はなく、スポンジでは抵抗が大きくて、起毛にし難いし、すぐにボロボロになる。マットのブラシの安い所を探したり、自分で自作を考えたり。なかなか思い通りのものがなく、仕方なく市販のクロバーアップリケパンチャーマットを加工して8台連結しました。その費用がハードルでなかなか実行できず、今になりました。
 でもそのままだと隙間ができるので、余白部分をカットしないとダメ。正確なカットは、一枚目の写真のテーブルソーを使うけど、素材が熱で溶けて刃が痛むし危険。予めデコラ鋸(メラミン化粧版用の鋸)でカットしてからテーブルソーで切り直します。結構手間がかかりました。本体のニードルは、1~15本までセット可能。

 ニードル一本、手に持ってチクチクしたら、前述のシートなら何時間も掛かるでしょう。しかも疲労度はかなりのもの。
 このマシンなら、10分ぐらいでできてしまいます。

 手でするのが火縄銃としたら、このマシンは、ミニガン(150年前の機関銃の元祖ガトリングガンの原理でモーター駆動する現代の多銃身ガン、7.62ミリNATO弾を毎分4000発)程の違いがあります。難点は、音がうるさいので真夜中は無理なこと。

 これで効率アップ 大型作品への道が開けました。

 後、欲しいのは、ドラムカーダー。構造はシンプルで私なら自作も可能だけど、針布部分の自作は無理で市販のものは高い。もちろん製品自体は、到底手が出ない値段。 今度は、これを何とか自作できる手立てを考えるのが課題です。

コメント

すごいですね~~~~
ニードル15本もつくんですか?ん~~
確かに1本だと気が遠くなりそうですよね。。。

ドラムカーダー私もほしいです^^

Re: タイトルなし

でんでん虫 さん、 ありがとうございます。

 思った以上の効率になりました。今は、フェルト化し難いモヘアばかりですが、コリデールやクロスブレッドならもっと効率よくフェルト化すると思います。
 実際、今製作中のものは、これがないと話しにならないぐらいです。

ドラムカーダーは、水フェルトされる方なら垂涎の一品ですね。大体手廻しで5~6万ぐらいと思いますが、今の私にはとても手が出ません。 大工工事が順調な時は、5万ぐらいの大工道具なら毎月のように買っていたのに、全く情けない状態です。

なかなか大型作品だと設備も大変なんですね。

ユザワヤ福岡店にもチクチクのコーナーあり、キットや材料も売ってあります。

私が子供の頃より知っているフェルトとは全然違いますね。機会があればやってみたいのですが、先生なしではちと難しい気もします(;´д`)

Re: タイトルなし

tane さん、 ありがとうございます。

 大きな作品は材料や手間だけでなく、強度も必要ですし、ディテールの省略が出来ないので、ものすごく難しいです。

 今かなりメジャーになってきたフェルトと今の私のフェルトとは段々別物になって来てしまいました。
可愛い至上主義のからは逸脱し、変な拘りに囚われた結果、作品は売れず、生徒さんも増えない、名前通りの職人気質そのままの歩みです。


なかなか難しいですね(;´д`)

かな?と思う反面、可能なら生きていくための糧は当然ですが、作りたいものを作れる環境も保持していていただきたいのも率直な気持ちです。

私はまだ会社員なので、リストラされない限りはそういう意味ではまだ何とかですが、完全に自営なので大変だろうなと思いますm(_ _)m

Re: タイトルなし

tane さん、 ハイ!大変です。でも無常の世の中、絶対は絶対に無し。安穏と生きていける人はほとんど居ないでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/417-bc5cdffa

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)