今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

あじき路地

 う~ん、まつもとの前に風邪をひいたのが、尾を引いております。

 その上何かとバタバタしており、なかなか創作活動に戻れません。

 本日は、京都までフェルト関連の仕入れ。あちこちから仕入れはしていますが、ここ京都のお店もその一つ。
私の家からだと、京橋まで自転車で行って、京阪電車で清水五条下車が一番安上がり。

 その清水五条に今、関西のマスコミにちょこちょこ取り上げられるスポットがこちら

                         


aj1 (480x640)


      あじき路地 ご覧の通り、完全無欠の路地裏。

 幅は、昔の法善寺横町並み。今の建築基準法では、アウトです。

 しかし、その規模とは反対に店子さん達の夢は大きく広がっています。


 あじき路地HP  http://ajikiroji.com/

 aj3.jpg
 そのうちの一軒、「月あかり」さんの作品。木のフレームに和紙を張った、味わいのある照明を作って居られます。このまったりした空間でおいしいコーヒーを頂きました。

 ここをお伺いした理由は、以前知り合いの鼻緒職人さんの家をリフォームしたときに、大量の和紙を頂きました。ただ経年変色が激しく、その活用法を聞きに行った次第。

 いずれこの和紙で何か作るつもり。


 rrt1 (250x147)

 こちらは、次回作の目玉。いつもの目玉との違いは、分かるかしら? かなり手間のかかるものなので、別のが先になるかも知れず


 次は、ギャラリー遊気Qの「プティリゼPetitirise」に参加します。

コメント

とっても落ち着く空間ですね。お近くの方は羨ましいです。

でも、平日は営業されてないのでしょうか?ちょっと不思議な気がしました

Re: タイトルなし

tane さん、 ありがとうございます。

 店舗によって違いますが、大体週末の様です。平日は皆さん、製作日に当てられているようです。

 京都、奈良にはこの様な町並みは、まだまだ残っています。


なるほど、確かに製作日は必要不可欠ですからね

でも半分贅沢な製作日が羨ましいです(;´д`)

ステキな路地ですね~~やっぱり京都って感じですね~こういうところ歩くの大好きです^^
和紙もいいですよね。羊毛を薄めにランプシェードなんていいかもですね。
めだま・・・おやじかと思いました^^;

Re: タイトルなし

でんでん虫 さん、 ありがとうございます。

 この路地は、雑誌、テレビと度々取り上げられる人気スポットです。あの日も東京から来られた観光客も居られました。

 和紙は、創作力駆られる素材です。一度、全体を染織してみようかと思っています。かなり丈夫で重ねれば、実用性もありそうです。

 月あかりの作家さんは、布も使うそうなので、羊毛もひょっとしたらお使いかも知れませんね。

 目玉は、まだまだ先になりそうです。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/455-9d8a1852

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)