今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

きのこホルダー

先週の平日に大阪大正区のIKEAに買い物に行きました。大阪東部から湾岸まで流石にチャリンコではしんどいので、車でお出かけ。

 平日とは言え、春休みで移動のシーズンなので、駐車場もいっぱい。空いているところをぐるぐる回って探していると、宮崎あおいのCMを思い出した

 神戸のIKEAは、何度か行った事があるけど、大阪鶴浜の店舗は初めて。独り者で、転勤も無い私には、家具屋は、無縁の所。それにIKEAのグレードの家具は、基本的に自分で作れるので尚更。

 ならば何を買いに行ったかと言うと、下の写真の。赤の塗料。

 ホームセンターの塗料は塗膜タイプのものが多く、浸透させるタイプのものが欲しかったので、IKEAまで遠征した次第。




 缶の下のものは、ドリルを利用した簡易旋盤。 以前シューメーカーチェアーのミニチュアを作った時に自作したもの。


 で、作ったのが、これ

kn2.jpg


 多連装ニードルホルダー20連。  名づけて、「きのこホルダー」。 ヘッドの色付けに赤の塗料が必要だった訳


 女性の手には少し大きいみたいなので、もう少し小さくして、量産体制を整えてから販売する予定です。

 ただ、ニードル20本だと、かなり抵抗が強くてスポンジ等では、上手く刺さりません。
写真のブラシタイプのマット (この写真は、クロバーのアップリケパンチャーマット) でないと上手くいきません。 この組み合わせだと、驚くほどシート状に加工できます。 シート状にフェルト化したものは、裏面の起毛を貼り付けて、植毛状態にすることもできるし、そのまま石鹸水でゴシゴシすれば、ウェットフェルトの時間短縮にも有効。

 ニードル20本付きだと大量に仕入れなければならず、今のところ本体だけの生産販売予定。
ニードル無し、本体だけで¥2000前後の予定をしています。
 劇的にコストダウンできれば、値下げも可能。

 このホルダーとか自作の目玉などをショッピングカートで販売できればと考えておりますが、IT苦手なので、いつになるやら?


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村




コメント

うわぁ~~すごい。。。なんでも作っちゃうんですね~~下はやっぱりブラシのほうがいいのでしょうか・・・
たしかにクッションだとニードルの本数が多いとムリがあり・・・
って私はウエットなんですけどほしいなぁ~~とおもいました^^;
いつかできたらまた教えてください~~~

Re: タイトルなし

でんでん虫 さん、 ありがとうございます。

 流石に20本は抵抗が大きく、ブラシでないと上手くいきません。その辺りが、今まで製品化していなかった要因でしょうか?

 でも下がブラシなら、驚くほど早く進みます。ウェットの下地でも十分活用できます。今後の課題は、もっとスムーズな加工が出来て、コストを下げることです。

 ぼちぼちと製造していくつもりです。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/496-dc29eaca

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)