今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

似たもの同士

 明日から日曜にかけて日本列島、大荒れになるらしい

戦前の建物の我が家にとっては一大事。特に隣の空家は、路面より低いので、大雨の時は浸水する。

 急遽浸水対策に土嚢を調達。現場仕事では、昔はヒョイヒョイと持ち上げてたのに、今はずっしり重く感じる。





爆弾低気圧で、もう桜も見納めになるだろう


 ついでにやっと完成した豹を桜をバックに撮影といこう。

rr55.jpg

rr8.jpg



 この二枚の写真、どちらが豹か分かりますか?  似たもの同士だけど、違うのです。

上は、ジャガー 4年ほどに前に製作。 下が完成したばかりの豹( レパード )


 詳しく言うと、ジャガーは中南米で生息して、豹よりやや小型でずんぐりした体型。 背中の文様が梅の花のような感じ。

 豹はアフリカで生息して、豹よりやや大きく、模様は梅の花の真ん中の点がなくて、薄茶色がかっている。

rr7.jpg

 実は、牙をむいたこの表情も豹の方が多い。 ジャガーは、中南米の食物連鎖の頂点で、木のうえから静かに獲物に飛び掛って捉える。

 対して豹は、ライオンやハイエナなどと比べると弱い存在。獲物を横取りされるのは、よくある事。従って、木に上るのは、獲物を横取りされない為。威嚇している姿は、豹の方が多いのです。


rr6.jpg


 一番苦労したのは、この髭。豹の髭は、他の猫科の猛獣よりもかなり立派。根元が太くて、かなり長い。
いつもは釣り糸を使うけど、均一な太さで不向き。
 
 仕方なく、アクリルの棒を熱して徐々に引き伸ばして、段々細くなるように加工したものを使用。これが難しくて、失敗の連続。 昔、軍艦のプラモデルのマスト間のアンテナ線を同じ方法で作ったっけ。

 牙と舌は樹脂粘土。牙は真っ白ではないんですよね。野生動物は歯磨きしないから、汚れていて当然


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村




 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/497-fba208e0

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)