今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

例えに出すのも恐れ多いけど……

 どうも長く職人として生きてきたからか? 今までフェルト作品を小物も含めて何千と作ってきたけど、満足いく作品は、一つもない。 恐らく死ぬまで、納得いく出来栄えのものは出来まい!

 しかし、点数を付けて満点のものは皆無でも、好き嫌いで好みのものは幾つかある。




 多分5年以上前の作品。10cmに満たない小さな子豚。
子豚の毛並みを再現したくて、ある技法で作ったもの。この技法にこだわる余り、リアルともマスコットと考えずに成り行きで作った結果がこれ。

 同じ技法で幾つか作った内、一番出来栄えが良かったもの。今まで何十と作ったけど、どうしてもこれ以上のものは出来ず。

kb12_201308292020264fb.jpg

 他の仔豚たちは、元々仔豚が人気がある上に同じものが出来ない引け目からお手軽価格にしたせいで、ほぼ完売。

 オリジナルは、手元にずっと置いている。

しかし、なぜ同じものを作る事が出来ないか?不思議! 

 中国の書家で王 羲之(おう ぎし)と言う人が居た。
酒席で酔っ払って書いた書が抜群で、後日いくら書いてもその書を越えられなかったと言う逸話がある。

 偉大な書家を引き合いに出すのも恐れ多いが、この仔豚もまさにそう。

kb13_20130829202030674.jpg

 ワークショップの課題にするべく、今回いろいろ作ったけど、やはり同じものは出来ない



 irir2.jpg
irir1.jpg
 前回のライオン。屋外で撮影。

 今、豚の他にキリンも製作中。キリン他、サバンナの動物が充実すれば、芝生での撮影するつもり。


 来週からNHK文化センター守口教室の合同展示始まります。ライオンやキリンもそこでお披露目予定。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村







コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/517-d327823a

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)