今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

苦戦中

 いや~暑い暑い 戦前の建物の我が家は、断熱材など一切入っておらず、夏はとにかく暑い。

 特に台所は、煮炊きすると40℃近くになる。年老いた母親の分まで食事を作るのは大変。

 今のところイベント参加の予定もなく、カルチャーの生徒さんも減少気味。こんな時は、起死回生を狙って、
思い切ったものを作るしかない

 私の一番好きな動物は、ゴリラとチーター。 チーターは、フェルトでの造作に向いており、よく作るが、
ゴリラは、自分なりの拘りを克服するのが困難でなかなかハードルが高い動物。

 いざ作り始めて、頭部まで出来たが、ボディーが思うように出来ない。こだわりの目玉に合わせた頭が大きくなって、
それに合わせた体の骨組み調整が上手くいかないのが要因。

 ここは一旦中断して、もう一回り小さいゴリラと鳥を作ろうかと思案中。




 前回の記事で触れたように、目玉の向きが変えられる。そのためには、血管の浮いた白目が不可欠。これが自分なりの拘り。 この写真では大きさが分かりにくいが、小玉スイカぐらいあります。

 今年もそうとう暑いみたい。どうぞお大事に!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルト(マスコット以外)へ
にほんブログ村




コメント

お久しぶりです☆
真心さん、すごくいいゴリラですね!!!
この大きさのゴリラなら、とっても迫力ある作品になりそうです!(≧∀≦)b

でもひとつ重大なことが…!!
チンパンジーやオランウータン、ゴリラには白目がないんですよ!!?( ̄□ ̄;)

Re: タイトルなし

じゃこぶうさん、 ありがとうございます。

 ゴリラは本当に難しいです。今、骨組みが思ったほどの強度が出ず、苦戦しています。
一部をトイスケルトン変更を考えています。

 そそそそうなんですか!。 よく観察すると、黒目こう彩の周りに白目と赤黒いのが混ざった様な部分があって、白目に血管が浮き出た感じ見えます。以前レジンオンリーで作った時は、この雰囲気が出せたのですが、スワロとの組み合わせではなかなか難しくて、結局白目に血管で充血状態で落ち着きました。
 ゴリラは人間の様な目付きをするのが特徴で、その雰囲気は出せたと思います。

 スワロアイに白目の組み合わせは、いろんな動物に応用できます。ブルドッグ系なんか面白そうで次回予定しています。白目部分は、意外な部材。割りに安価で簡単に出来ます。

 その他、ゴリラの皮膚感を特殊加工で表現するつもりです。こちらも実験的な技法なので、苦戦しそうです。




> お久しぶりです☆
> 真心さん、すごくいいゴリラですね!!!
> この大きさのゴリラなら、とっても迫力ある作品になりそうです!(≧∀≦)b
>
> でもひとつ重大なことが…!!
> チンパンジーやオランウータン、ゴリラには白目がないんですよ!!?( ̄□ ̄;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/554-4c159fa8

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)