今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

アップに耐える

 私は、あまり鳥類を作りません
 何故かと言うと、鳥の羽の質感デティールの完成度に満足できないから。
一般的には、他の動物同様にニードルでチクチクしたシートを張り付けたり、少しずつ植毛したりして
造形するのだが、それだと間近で見た時に、どうしても羽根の質感が再現できない。

 それで仕方なく一枚一枚羽の様に作ったものを下地に固定して作っている。これがかなりの手間で、
それを価格に反映されると結構な価格になってしまう。

 しかし価格優先で作ったものでは、満足できないし、面白くない。
たまたまカルチャーの生徒さんが作っておられるので、参考品してつくりました。
 


 カワセミのブルーは、普段アースカラーばかり扱っているので、新鮮。

kw2.jpg

 光沢のあるモヘアで羽根を作っている

kw3.jpg

 浄水場に併設しているビオトープで撮影。


kw4.jpg

 今、これの連作として、羽を閉じて、止まっている姿のカワセミとアカショウビンを制作中。

 恐らく一般的な鳥フェルトの何倍もの手間暇掛かっている。もっと完成度を上げるのが
課題。

 

にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/608-12d5c375

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)