今日はみなみ風

風の様にさりげなく生きたい。無頼派職人のこだわりの仕事と 趣味を綴ります。

ショック

 昨日、ショッキングな事件がありました。

東京拘置所横の水路での頭部30匹分が見つかったと言う事です。

 動物好きにとっては、ショッキングな話

警察も動物愛護法違反で捜査中との事です。走査線上に食肉業者も浮上してきており、他の法律違反の疑いも出てきそうです。

 と、この様に書いている私の所にも犬や猫の首が転がっています
IMGP2184.jpg

 ご覧の通り 作りかけのフェルトアニマル達。正確には、イメージが合わなかったり、胴体とのバランスが悪かったり、思いつきで作ってほったらかしであったりした物です。

 フェルトだけでなく、生き物を作る際は、胴体から作って、最後に目を入れるのが一般的かも知れません。

 私の場合は、大体の顔の輪郭が出来たら、まず目元から作ります。目元で、出来不出来が決まると言っても過言ではありません。
 まず、目元を作ってから顔を完成させ、それに合わせて胴体を作ります。

 表記の事件、早く解決する事を願います。

コメント

真心職人さん、こんばんは♪
・・・食肉業者の疑いって・・・ひ、ひ、ひえ~っ(>_<)

写真・右上の黒丸ちゃんが気になってならないみんこでした(笑)。

ヒドイ事件があったんですね(泣。
動物を平気で虐待する人は、後々凶悪犯罪を引き起こす確率が非常に高いそうなので、絶対犯人を捕まえて欲しいですね!
真心職人さんはどんな工程で人形を作っているんですか?
じゃこぶうさんの手法は、私とは全然ちがっていたのでかなり衝撃的でした。

そんな事件が起きていたとは知りませんでした。
たまにまめの散歩コースでも毒入りフードが置いてあったなんて聞く事もあるので、本当に怖いです。
真心職人さんのそばでも同じ事が起きてると聞いてさらに驚いてしまいました(笑)
でも、続きを読んで一安心?
一安心しちゃダメなのかな?(笑)

いつもコメントありがとうございます。

みんこさん、 黒丸の頭は、黒ラブの顔です。黒は写真では分かりにくいですね。 作っている内に、犬からゴジラの様な顔になったので、止めました(笑)。


 よーこさん、行程はやはり顔を作ってから胴体です。目元は大きい人形の場合は、じゃこぶうさんの様に、顔が出来上がってから目の奥をくり抜く事が出来ますが、ミニチュアの目玉の4ミリや6ミリでは、上手くいきません。
 そこで、顔の形が6割ぐらい出来た時に目玉を付けて、目玉の上から塗りつぶしていきます。周りが固まれば、針の先で掻き分けて、目玉を露出させます。
 一度に沢山フェルト化させると、露出させるのに手間が掛かるので、ちょっとつづするのがコツです。
 目玉が現れれば、周り突付いて、形を整えます。最後に目玉と瞼の間にアイラインを入れる様に、黒っぽい羊毛(本数にして4~5本)を差し込んでいきます。

 これは、犬などの目元の場合で、猫や狐の様な鋭い目元は別のテクニックを使います。
 以上、試行錯誤の上の結果ですが、よーこさんのマル秘テクニックもご伝授願えれば、ありがたいです。


 まめ姉さん、後のニュースによれば、その食肉業者が輸入した食肉用の犬の頭の処分に困り、遺棄したそうです。
 なんでも、鯉の餌になるかも知れないと思ったそうです。人騒がせな事件ですが、その犬肉は中華料理店に卸していたそうです。知らずに食べているかも知れませんね。
 ご対面は無事済みましたか? 来年は出発の年になりますね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/tb.php/79-c2c0ca7d

 | HOME | 

Appendix

真心職人

真心職人

職業 大工職人 趣味 山歩き、木工クラフト、羊毛フェルト

FC2Ad

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

 1クリックお願いします。 にほんブログ村 ポータルブログへ 「竹泉」「龍力」「英勲」「やたがらす」など本物の地酒を販売。
【日本酒と美味酒肴 和乃蔵】
人気blogランキングへ
  >(blog)